Royal Hawaii

ALOHA! ハワイアンバンドでスチールギターをやっています。 ハワイアンファンの皆様、全員集合。



  夏木 マリ(1952年生れの65歳)は、日本の女優、歌手。本名は中島 淳子。
1971年、19歳の時に本名の中島淳子名義で「小さな恋」にて歌手デビュー。
1973年に現在の夏木マリ名義で「絹の靴下」を発表。妖艶な振り付けやフィンガー・アクションが
盛り込まれた同曲は大ヒットした。その後各局の歌番組に続けて出演するなど多忙な日々を過
ごすが、低色素性貧血で3か月の入院を余儀なくされ、復帰した時には仕事が激減し、再びキャ
バレー回りの生活に逆戻りしてしまう。
ヌードダンサーが踊るレビューショー小屋での仕事中、演劇を仕事としている観客に舞台出演に
誘われ、舞台の仕事を始める。1990年に単身ニューヨークへ行き、自分も何かを発信してみたいと
思うようになる。そして1993年、企画から構成、演出、出演まで全てを手がける舞台表現『印象派』を
発表。以降、2009年までに80以上のステージを重ね、国内はもとよりドイツ、フランス、イギリス、
ポーランドでも公演を行い、高い評価を得ている。
スポンサーサイト


  ザ・ローリング・ストーンズ (The Rolling Stones) は、イギリスのロックバンド。
1962年のロンドンで、ブライアン・ジョーンズ(ギター、ハーモニカ)、イアン・スチュ
ワート(ピアノ)、ミック・ジャガー(リードヴォーカル、ハーモニカ)、キース・リチャーズ
(ギター、ボーカル)によって結成、その後間もなくベーシストのビル・ワイマンとドラ
マーのチャーリー・ワッツが参加した。
結成当初のリーダーはジョーンズであったが、後にジャガーとリチャーズがコンビで
作曲を行い、グループをリードするようになった。1969年、ジョーンズは体調不良と
法律問題のためバンドへの貢献が減少しツアーへの参加もできなくなり、バンドを脱退、
その3週間後にプールで溺死した。ジョーンズの後任としてミック・テイラーが加入、
1974年に脱退するまで活動を続けた。その後、ロン・ウッドが加入する。ワイマンは、
1993年にバンドを脱退、後任としてダリル・ジョーンズがベースを担当するようになるが、
正式メンバーとしては加入していない。スチュワートは、1963年に公式メンバーから外
されるが、バンドのロードマネージャーを続け、1985年に死去するまでピアニストとして
ツアーやレコーディングに参加した。1982年以降は、チャック・リーヴェルがバンドの
キーボードを担当している。


ブルース・スプリングスティーン(Bruce Springsteen, 1949年生れの68歳)は、
アメリカ合衆国ニュージャージー州ロングブランチで生まれ、フリーホールド育ちの
シンガーソングライター。父はオランダ系とアイルランド系の混血のトラック運転手、
母はイタリア系アメリカ人。敬虔なカトリック教徒。
アメリカを代表するロックン・ローラー。通称は「ボス(Boss)」。初期の作品においては、
青春群像の描写に際立った才能を示したが、やがて社会的なテーマを作品に織り
込むことによって、アメリカ民衆の声を代弁する存在へと成長した。ウディ・ガスリーの
後継的な立場にあるアーティストの一人である。
1_201702240752209f6.jpg
2_2017022407521959c.jpg
DSC00908_20170224075219bb8.jpg
DSC00910_20170224075218a51.jpg
DSC00912_2017022407521748c.jpg
DSC00914_2017022407521678f.jpg
DSC00917_20170224075259d28.jpg
DSC00921_2017022407525808f.jpg
DSC00922_201702240752581f4.jpg
DSC00923_201702240752577ee.jpg
DSC00925_20170224075256fe1.jpg
DSC00926_20170224075255b9c.jpg
DSC00929_20170224075335cee.jpg
DSC00931_20170224075334abf.jpg
DSC00933_20170224075334568.jpg
DSC00934_201702240753339e6.jpg
DSC00935_20170224075332d5f.jpg
DSC00937_2017022407541125d.jpg
DSC00938_2017022407541026d.jpg
DSC00941_201702240754105a2.jpg
DSC00942_20170224075409641.jpg
DSC00943_201702240754083a1.jpg
DSC00945_20170224075407816.jpg
DSC00946_20170224075427347.jpg

  吉永 一貴(よしなが かずき)
生年月日 1999年7月31日(17歳)
出身地 愛知県尾張旭市
ショートトラック、ナショナル強化選手A
身長 171cm、体重 59kg
趣味 映画鑑賞 マンガを読むこと 歌を聴くこと。

クラブに入り本格的に競技を始めたのは4年生の時で、小5の時に地元の実業団
トヨタ自動車のコーチに師事する様になり実力を伸ばした。
お母さんの美佳さん元STの名選手なのですが、ST選手としての苦労その家族の
苦労を知っているので息子の一貴さんには別の道を歩んで欲しかったそうですが、
お母さんの思惑とは別にいつしか一貴さんはSTに出会いのめり込んでいきました、
強くなりたいと思う一貴さんを支えようと今までの考えを捨て、優しい母から厳しい母になった。


  雪村 いづみ(1937年生れの79歳)は、日本の歌手、女優、画家。一般社団法人日本歌手
協会相談役。本名は朝比奈 知子。
元歌手で作家の朝比奈愛子は実妹、タレントの朝比奈マリアは実娘。
実業家の父・愛三は事業の傍らハワイアンバンド「カルア・カマアイナス」に参加する熱心な
音楽家でもあり、幼少期のいづみは戦時下においてもモダンな音楽に日常的に接して育った。
1946年(昭和21年)、いづみが9歳の時、当時通信社に勤務していた父・愛三が自殺。
1952年には母・恵子が経営していた東興映画が倒産し、生活が困窮する。いづみは高校に
合格していたが、学費などが支払えなかったため入学を断念。家計を助けるために中学卒業後
まもなくして歌手を志し、新橋のダンスホール「フロリダ」で無給ながら歌手活動を開始した。
DSC00878_20170222091805b13.jpg
DSC00879_201702220918044fc.jpg
DSC00880_20170222091804bc5.jpg
DSC00882_2017022209180366a.jpg
DSC00883_20170222091802112.jpg
DSC00884_20170222091801c8c.jpg
DSC00885_2017022209185140e.jpg
DSC00886_20170222091850024.jpg
DSC00887_20170222091849806.jpg
DSC00888_20170222091848a29.jpg
DSC00891_2017022209184714e.jpg
DSC00892_20170222091847c61.jpg
DSC00894_20170222091932cba.jpg
DSC00895_20170222091931bb7.jpg
DSC00896_2017022209193015e.jpg
DSC00897_201702220919294f7.jpg
DSC00898_201702220919280a8.jpg
DSC00901_201702220919272f1.jpg
DSC00902_20170222092005375.jpg
DSC00903_2017022209200439d.jpg
DSC00904_20170222092003e83.jpg
DSC00905_201702220920024be.jpg

  井上浩輝 1979年札幌生まれの38歳。写真家。 北海道をベースに「今を生きる光景」を
撮っている。 近時は、毎日のように神出鬼没なキタキツネを追い、「A Wild Fox Chase -
ポートレートキタキツネ」として発表している。


松原 智恵子(1945年生れの72歳 )は、日本の女優。岐阜県生まれ、明治大学文学部
英文科中退。特技は日本舞踊、乗馬。
高校生の時に日活が行った「ミス16歳コンテスト」に入賞し、副賞としての撮影所見学が
きっかけでデビュー。日活時代はアクション映画や青春映画のヒロイン役を多く演じ、
1971年に日活の一般映画制作中断により日活を離れ、その後はテレビドラマに主軸を
移して活動した。
「1960年代を代表する名古屋美人の1人」と云われ、吉永小百合と和泉雅子と合わせて
「日活三人娘」と呼ばれた。都会的で可憐な清純派スターとして絶大な人気を誇り、
「日活全盛期を代表する女優の1人」でもあった。
27歳でジャーナリストの男性と結婚。新婚旅行ではアフリカ大陸に長期滞在。38歳で妊娠、
39歳で長男を出産した。長男は医師になっている。
2016年12月、第1回ソチ国際映画祭で『ゆずの葉ゆれて』の演技が認められ、主演女優賞を
受賞した。さらに同年田中絹代賞受賞。

P2030017.jpg
P2030019.jpg
P2030021.jpg
P2030023.jpg
P2030024.jpg
P2030025_201702190913270c4.jpg
P2030027.jpg
P2030032_20170219091408945.jpg
P2030034.jpg
P2030038.jpg
P2030039.jpg
P2030040_201702190914057eb.jpg

  長い冬眠から覚め「新春音出し」を行いました。
ほぼ全員が出席、幸先の良いスタートとなりました。
今年は新曲が10曲予定し着々と準備を進めています。
我々の場合はフラが入るのでフラチームとのセッションが大切となります。
「ケカリネイ・アウ」「アカカの滝」「ブルームームー」など練習しました。
コーヒーブレイクのチョコレートおいしかったなあ。
3月20日にライブがあるのでそれに向けて対応しようと思っております。
本年もご支援ご協力の程よろしくお願いします。
DSC00478_2017021808510281a.jpg
DSC00479_20170218085101d31.jpg

  「王将」「みだれ髪」「矢切の渡し」などの国民的ヒット曲で知られる、戦後歌謡界を代表する
作曲家で、文化勲章を受章した船村徹(福田博郎)さんが16日、亡くなった。84歳だった。
2016年5月初めに心不全で倒れ、手術後療養していた。
栃木県生まれ。クラシックの作曲家を志し東京音楽大ピアノ科に入学したが、歌謡曲に転向。
友人の作詞家、高野公男さんとのコンビで曲づくりに励み、1955年に高野さんとの作品「別れ
の一本杉」、「ご機嫌さんよ達者かね」がヒットした。
1961年、ロカビリーやツイストなどが流行している中、日本らしさを前面に押し出した「王将」が
戦後初のミリオンセラーとなり、トップ作曲家の座を確実にした。他にも「東京だョおっ母さん」
「哀愁波止場」「なみだ船」「風雪ながれ旅」「兄弟船」など歌謡曲・演歌史を代表する作品を
生み続けた。83年には、細川たかしの「矢切の渡し」がミリオンセラーとなり、日本レコード
大賞を受賞した。
 日本音楽著作権協会名誉会長、日本作曲家協会最高顧問。横綱審議委員会の委員も
務めた。95年紫綬褒章受章。08年文化功労者。