fc2ブログ

Royal Hawaii

ALOHA! ハワイアンバンドでスチールギターをやっています。 ハワイアンファンの皆様、全員集合。

日野てる子

 日野てる子さんが亡くなっていたことがわかりました。
ディリーネットによると
「夏の日の想い出」などのヒット曲でハワイアンの女王として
一世風びした日野てる子(ひの・てるこ、本名・一ノ瀬照子=
いちのせ・てるこ)さんが9日午後11時35分、肺がんのため
都内の病院で死去した。63歳。愛媛県出身。5年前にがんの告知
を受けたが、最期まで愛くるしい笑みを絶やすことがなかった。
本人の遺志により、すでに密葬を済ませた。
後日、「偲(しの)ぶ会」が行われる。
 南の島に咲く花のような輝く笑顔を残し日野さんが帰らぬ人
となった。
入院中に容体が急変したのは今月9日。関係者によると、
長女・トニカさん、長男・響さんら家族にみとられて眠るように
息を引き取ったという。
 最初にがんが発見されたのは、03年12月25日。
風邪に似た症状があり、都内の病院で念のために精密検査を受けた。
医師からの言葉は、「肺がんです」。
たばこを吸わない日野さんにとっては、全く考えてもいないことだった。入院。
そして、翌年1月には、転院先で脳に5カ所転移していることを告げられた。
摘出手術を受け、一時は快方に向かったが、
昨年、再びがんが見つかり入退院を繰り返していた。
苦しい闘病生活を支えたのは、夫で作編曲家の一ノ瀬義孝さん、
2人の子供たち、そして、大好きな音楽だった。
親しい関係者は「がんの告知を受けたあとも、以前と全然変わることがなく、
いつも優しい笑顔でした。
歌い手としてはもちろん、妻として母親としても素晴らしい女性でした。まだ若
いのに本当に残念でなりません」と話した。
幸い2人の子供は同じミュージシャンの道を歩んでおり、その活躍が待たれる。
ショックです。ご冥福をお祈り申し上げます。
スポンサーサイト



テーマ:思い出の音楽 - ジャンル:音楽