fc2ブログ

Royal Hawaii

ALOHA! ハワイアンバンドでスチールギターをやっています。 ハワイアンファンの皆様、全員集合。

DSC06638.jpg
DSC06640.jpg
DSC06641.jpg

 ハワイのコナコーヒーに次いで挙げられるのは「ピーベリーコーヒー」
ではないかと思う。これを愛用しているのは通の通。
●ピーベリーとは?
日本では「丸豆」と呼ばれている。
真っ赤なコーヒーの実の中に1つずつ入っていて、コロッと丸い形をして
いるのが特徴と言える。
比較的小粒で丸い形をしているので、火が通りやすく焙煎しやすい。
一方、よく見かけるコーヒー豆は平豆(フラットビーン)と呼ばれ、半円
球で平らな部分に線が入っている。
実の中では、その線を合わせるようにして、仲良く2個一組で入っている。
コーヒーの赤い実を見ただけでは、なかなかピーベリーかどうかを見分け
ることができない。生産者の農園の人は、すぐ探し当てると言う。

●ピーベリーの割合
ピーベリーが含まれる割合は、収穫量の3~5%程度。
どうして単独で実に入っているか、原因はハッキリしていない。
小粒なので枝の先端になるかと思えば、そうでもない。
生豆成分は平豆と変わらないが、火の通り方の違いから焙煎後の味
わいは異なってくる。
そのため、産地によっては、ピーベリーだけを集めて高値で取引することもあるのだ。
孤独が好きなピーベリー。混ざれば奇形と呼ばれ、分ければ珍重され・・・なかなか奥が深い
講釈言う前にとにかく一杯いかが。
スポンサーサイト



テーマ:ハワイ生活 - ジャンル:海外情報