fc2ブログ

Royal Hawaii

ALOHA! ハワイアンバンドでスチールギターをやっています。 ハワイアンファンの皆様、全員集合。



「虹の彼方に」(Over the Rainbow)は、1939年のミュージカル映画『オズの魔法使』
でジュディ・ガーランドが歌った劇中歌。
エドガー・イップ・ハーバーグ(Yip Harburg)作詞、ハロルド・アーレン(Harold Arlen)
作曲。1939年のアカデミー歌曲賞を受賞している。
ハロルド・アーレンは、映画『オズの魔法使い』の音楽作曲を依頼された時点で、
既に「ストーミー・ウェザー」など多くの歌曲を作曲して世評の高い作曲家であった。
彼がその構想中、妻と街に観劇に出かける途中で、メロディと
「Somewhere over the Rainbow」(虹の彼方のいずこか)というフレーズを着想したのが、
曲のできたきっかけである。
アーレンはこの曲の出来が気に入り、さっそく作詞を担当するハーバーグに曲を聴かせたが、
ハーバーグは「これは、カンサスの田舎娘が歌うには大人び過ぎている」と言いいながらも
詞をつけた。
「虹の彼方に」はアカデミー歌曲賞を受賞して大ヒットし、歌ったジュディ・ガーランドに
とっても自らのトレードマーク、テーマソングとも言うべきナンバーとなって、以後の彼女
の生涯を通じての持ち歌となった。ジュディが1961年のカーネギー・ホールでのソロ・
コンサートで歌ったライブ・バージョンは、ことに名唱とされている。
ジュディ・ガーランドは1961年睡眠薬の過剰投与により47歳で永眠。
スポンサーサイト



テーマ:女性アーティスト - ジャンル:音楽