fc2ブログ

Royal Hawaii

ALOHA! ハワイアンバンドでスチールギターをやっています。 ハワイアンファンの皆様、全員集合。



1925年オペラ「プリンス・オブ・ハワイ」の挿入歌。
のちに英詞訳がつけられ“Hawaiian Wedding Song” となった。
ハワイ語タイトルは「私は待っている」という意味の『Ke Kali Nei Au』。
(ケカリネイ・アウ)作者はチャールズ・E・キング。
カウアイ島のシダの洞窟で定期的に歌われていることでも有名。
1961年エルヴィス・プレスリーの歌で大ヒット。その後アンディ・ウィリアムスなども歌っている。
「教会で新郎が、これから入場してくる最愛の新婦を待っている。
ずっとずっと、探し求めてきた、真実の愛が今ここで、一つになろうとしている。
ワクワクした気持ちと緊張感で、扉の向こうのあなたを待っている。」
と言う意味であると言う。 
スポンサーサイト