fc2ブログ

Royal Hawaii

ALOHA! ハワイアンバンドでスチールギターをやっています。 ハワイアンファンの皆様、全員集合。

DSCN0021.jpg
DSCN0020_20210711084214af3.jpg
DSCN0019_20210711084212b5f.jpg
DSCN0018.jpg
DSCN0017.jpg
DSCN0013.jpg
DSCN0012.jpg
DSCN0010.jpg
DSCN0009.jpg
DSCN0008.jpg
DSCN0007.jpg
a-3.jpg
a-2.jpg
a-1_2021071108415343f.jpg
DSCN0025_202107110841511f4.jpg
DSCN0024_20210711084150766.jpg
DSCN0023.jpg
DSCN0022.jpg


アグネス・キムラ(Agnes Kimura)・・・
出身は静岡県。当初はジャズシンガーを目指していたが、アルバイト先のハワイアンクラブで
フラとタヒチアンダンスに出会い、運命が変わった。「最初はどれも同じ曲に聞こえて。でも、
ある時、まとまって聞こえていた音が旋律で聴こえて。いいメロディだなと思った」。以来、
猛然と努力を始めた。苦手だった裏声も出せるようになるにつれて曲のレパートリーも増えて
いった。「いつも、いい歌に巡り会わせてくれてありがとうって思いながら歌っている」。
1977年ハワイアンバンド「大塚竜男とパームセレナーダス」の歌手としてプロデビュー。
同時にポリネシアンダンサーとしても活躍。以来、ハワイ州知事より功労賞を授与、ハワイの
音楽賞「Hawaii Music Awards 国際部門賞」を2度受賞、デビュー30周年記念コンサートでは
ホノルル市長より「日本とハワイを結ぶ音楽親善大使」のメッセージを送られるなど、日本を
代表するに相応しい実力派ハワイアンアーティスト。2007年ハワイの伝統チューニングである
スラックキーギターを自在に操り、多方面で活躍中のギタリスト鈴木祐輔をメンバーに迎え、
ベースの川上トモヒロと共に「アグネス・キムラ バンド」を結成。豪華客船クルーズ、ホテル、
コンサート、ライブハウス、各イベント等に出演。スラックキーギターの美しい音色と共にハワイ
と日本の心を歌い上げ、多くの人々を魅了している。

スポンサーサイト