fc2ブログ

Royal Hawaii

ALOHA! ハワイアンバンドでスチールギターをやっています。 ハワイアンファンの皆様、全員集合。

DSC00023_2014072108455136f.jpg
DSC05500_2014072108455050b.jpg
DSC05757_20140721084550136.jpg
DSC05762_201407210845482c0.jpg
DSC05765.jpg
DSC05783_20140721084547943.jpg

  独立記念日の花火で始まる7月のハワイ。
人気ミュージシャンが登場する野外ライブにウクレレやフラのフェスティバルなど、
のんびりと芝生に座りながら楽しめるイベントがいっぱい!
街のいたるところでセールの文字が躍り、ショッピング派にはたまらない月でもあります。
ハワイの夏の風物詩、ボンダンスも見逃せない。
毎週末どこかしらの寺院で開催。

◆ホノルル動物園 「ワイルデスト・ショー・イン・タウン」 
2014年7月2日(水)・9日(水)・16日(水)・23日(水)
お弁当や敷物を持ってピクニック気分で楽しめる。
6~8月の水曜日に動物園の野外ステージで開催されるコンサートシリーズ。
ハワイの人気ミュージシャンのライブがたった3ドルで楽しめて、閉園後の動物たちにも
会えるという魅力的なイベントです。
2014年7月は、ウクレレの神様「オータサン」(9日)、若き歌姫「ライアテア・ヘルム」
(16日)などが登場。

<DATA>
■WILDEST SHOW IN TOWN(ワイルデスト・ショー・イン・タウン)
開催日:6~8月の毎週水曜 開場16:35、開演18:00(~19:00)
会場:ホノルル動物園 屋外ステージ
TEL:808-926-3191
料金:動物園基金への寄付として3ドル

◆ボンダンス 6月下旬~8月の毎週末
やぐらを組み、紅白幕が張られ、屋台も登場するボンダンス。
19世紀後半(明治時代)、当時さとうきび産業が最盛期を迎えていたハワイに労働者
として移民してきた日本の人々。
遠く離れた故郷に思いをはせて始まった盆踊りが、いつしかハワイの夏の風物詩
「ボンダンス」となりました。

ボンダンスのシーズンは、6月下旬から8月。
毎週末どこかしらの寺院で開催されており、焼きそばやシェイブアイスなどの屋台も登場します。
昭和の香りがする、とてもレトロなボンダンス。
開催スケジュールは、地元新聞のウェブサイトに掲載されるので、要チェックです!

<ホノルルで開催されるボンダンス>

■JIKOEN HONGWANJI MISSION(慈光園本願寺) 7月18日(金)18:00~・19日(土)17:30~
会場:1731 N. School St.
TEL:808-845-3422

■HIGASHI HONGWANJI BETSUIN(東本願寺別院) 7月25日(金)・26日(土)19:00~
会場:1685 Alaneo St.
TEL:808-531-9088

◆サマー・ラハイナ・ヌーン 2014年7月11日(金)~24日(木)
観測予想時間には外に出て足元をチェック!
熱帯地方では、年に2回太陽が真上を通るために影ができない日があり、ハワイでは
その現象を「ラハイナ・ヌーン」=ラハイナ(灼熱の太陽)の真昼と呼んでいます。
この日にハワイ滞在の人は、自分の影が消えているか確かめてみては?

◆ワイキキ水族館 「ケ・カニ・オ・ケ・カイ」 2014年7月10日(木)・24日(木)
閉館後に行われる野外ライブ。フードブースもあり。
ワイキキの東端、ワイキキ水族館で行われる夏のコンサート・シリーズ
「ケ・カニ・オ・ケ・カイ(KE KANI O KE KAI=海の音)」。
毎年6~8月の隔週木曜日に開催。
星空の下、芝生に座って人気ミュージシャンのライブが楽しめます。
2014年7月は、2011年にハワイの音楽大賞ナ・ホク・ハノハノ・アワードで最優秀
男性ボーカリスト賞など4冠に輝いた「マーク・ヤマナカ」(10日)。
日本のフラダンサーに人気の男性シンガー「ウェルドン ケカウオハ」(24日)が登場。

<DATA>
■KE KANI O KE KAI(ケ・カニ・オ・ケ・カイ)
開催日:6~8月隔週木曜 開場17:30、開演19:00
会場:2777 Kalakaua Ave. ワイキキ水族館
TEL:808-923-9741 ext3(月~金曜8:30~16:00)
料金:ウェブサイトで販売 大人50ドル、5~12歳20ドル、4歳以下無料

◆アラモアナセンター サイドウォーク・セール 2014年7月18日(金)~20日(日)
ローカルもかけつけるビッグセール。
ハワイ最大のショッピングセンター、アラモアナセンターの春夏物売り尽くしセール。
ショップ前の通路にもセールワゴンやラックが並びます。

<DATA>
■ALA MOANA CENTER SIDEWALK SALE(アラモアナセンター サイドウォーク・セール)
開催日:7月第2週、または第3週の金~日曜3日間
会場:1450 Ala Moana Blvd.
アクセス:ワイキキ・クヒオ通り山側バス停からザ・バス 8・19・20・23・42番利用
TEL:カスタマーセンター808-955-9517
営業時間:月~土曜9:30~21:00、日曜10:00~19:00

◆クイーン・リリウオカラニ・ケイキ・フラ・コンペティション 2014年7月17日(木)~19日(土)
ハワイ王国最後の女王、リリウオカラニの生誕(9月2日)を祝い始まったケイキ・
フラ・コンペティション。
6~12歳の子どもたち(ケイキ)によるフラ競技会。1日目はソロ、2日目古典フラ、
3日目現代フラのスケジュールで、ハワイの有名フラ教室、そして、日本の大会を勝ち抜いた
フラ教室のキッズダンサーが技を競います。

<DATA>
■QUEEN LILIUOKALANI KEIKI HULA COMPETITION
(クイーン・リリウオカラニ・ケイキ・フラ・コンペティション)
開催日:7月中旬の木~土曜 木・金曜開演18:00、土曜開演13:00
会場:777 Ward Ave. ニール・ブレイズデル・センター アリーナ
アクセス:ワイキキ・クヒオ通り山側バス停からザ・バス2・13番利用
TEL:ブレイズデル・センター ボックス・オフィス 808-591-2211
料金:2014年開催チケットは、7月5日に発売予定

◆プリンス・ロット フラ・フェスティバル 2014年7月19日(土)
「♪この木何の木~」で有名なモンキーポットの公園で開催。
「プリンス・ロット」の愛称で知られ、フラの伝承に力をそそいだカメハメハ5世をたたえ
開催されるフラ・フェスティバル。
モアナルア・ガーデンのモンキーポットの木の下でパフォーマンスが繰り広げられます。
入場無料。

<DATA>
■PRINCE LOT HULA FESTIVAL(プリンス・ロット フラ・フェスティバル)
開催日:7月第3土曜9:00~16:00
会場:2850 A Moanalua Rd. モアナルア・ガーデン
アクセス:レンタカー、バスのアクセス方法は、「日立の樹」ウェブサイト参照
TEL:808-839-5334

◆ハレイワ・アート・フェスティバル 2014年7月19日(土)・20日(日)
アーティストも多く住むオールドタウン、ハレイワ。
ノースショアのハレイワで開催されるアート・フェスティバル。
ローカル・アーティストによる作品の展示販売やエンターテイメント、キッズ向け
アクティビティ、フードブースなどイベントが盛りだくさん。
入場無料。

<DATA>
■HALEIWA ARTS FESTIVAL(ハレイワ・アート・フェスティバル)
開催日:7月第3土・日曜 土曜10:00~18:00、日曜10:00~17:00
会場:ノースショア ハレイワ・ビーチパーク
アクセス:ザ・バスの場合、アラモアナセンターから52番利用で約90分
TEL:808-637-2277

◆ウクレレ・フェスティバル 2014年7月20日(日)
ウクレレ界の巨匠、ハーブ・オータも出演。
ウクレレ指導者ロイ・サクマ氏によるウクレレの祭典で、40年以上の歴史を持つ
ビッグイベント。
世界有数のウクレレ奏者やエンターティナーのライブ、800人以上の子どもたちで
構成されるウクレレ・オーケストラも登場します。
入場無料。

<DATA>
■UKULELE FESTIVAL(ウクレレ・フェスティバル)
開催日:7月下旬日曜11:00~17:00
会場:ワイキキ カピオラニ公園バンドスタンド
TEL:808-732-3739
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://01670167.blog74.fc2.com/tb.php/2455-773e7d8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック