Royal Hawaii

ALOHA! ハワイアンバンドでスチールギターをやっています。 ハワイアンファンの皆様、全員集合。



山岸潤史 (やまぎしじゅんし、1953年生まれの62歳) は、三重県伊勢市生まれの
米国ルイジアナ州ニューオーリンズを拠点に活動するギタリスト。
パパ・グロウズ・ファンクとワイルド・マグノリアスでギターを担当している。
1970年代初頭より、日本のブルース、ジャズ・シーンで活動している。
1972年に、彼は永井"ホトケ"隆 (vo.)、塩次伸二 (gt.)、小堀正 (b.)、松本照夫 (ds.)と
いった面々とウエストロード・ブルースバンドを結成した。当時活況を呈していた
関西のブルース・シーンにおいて、彼らは主要なバンドのひとつとして知られるようになった。
2007年には、ウエストロード時代からの旧知の仲である塩次伸二とともにオール・
ブルース・アルバム、トゥギャザー・アゲイン〜ブルース・イン・ニューオーリンズを
ニューオーリンズでレコーディングした。このアルバムには、地元ジョン・グロウ、
マーヴァ・ライトら地元ミュージシャンが参加した。
2012年にはチキンシャックを再結成し、リユニオン・ツアーを行う。
翌年6月には23年ぶりにオリジナルアルバムをリリースし、当年にもツアーを行った。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://01670167.blog74.fc2.com/tb.php/2795-985399a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック