Royal Hawaii

ALOHA! ハワイアンバンドでスチールギターをやっています。 ハワイアンファンの皆様、全員集合。

1_20160212090017a97.jpg
2_20160212090016860.jpg
DSC05737.jpg
DSC05738_2016021209001538a.jpg
DSC05738-1.jpg
DSC05739_20160212090013e94.jpg
DSC05740_20160212090057583.jpg
DSC05741_201602120900567a4.jpg
DSC05744_20160212090055b3f.jpg
DSC05745.jpg
DSC05746_20160212090054fe2.jpg
DSC05748.jpg
DSC05749.jpg
DSC05750.jpg

全世界のモーツァルト・ファンにとっての聖地はザルツブルクのモーツァルトの生家
(ゲトライデ通り9番地)であろう。 現在、そこは「モーツァルト美術博物館」となっている。
その中にある「ヴォルフガングの生まれた部屋」である。 そこには晩年にモーツァルトが
使っていたフォルテピアノが置いてある。アントン・ヴァルター製。 この貴重な遺品は
コンスタンツェから息子カール・トーマスの手に渡り、1856年にモーツァルテウムに
寄贈された。
1773年9月下旬、モーツァルト一家はヴォルフガングが生まれたゲトライデガッセから
ハンニバル広場にあるもっと大きな住居に引越した。 24歳まで住むことになる。
以前の住人から「舞踏教師の家(タンツマイスターハウス)」と呼ばれていたが、現在は
「モーツァルトの住居 Mozart's Wohnhaus」と呼ばれている。
この建物は世界中からレンガ1個3,500円の寄付を集め、ビル買収の資金作りを始めた。
89年に買収が実現し、94年に生家の再建着工、96年完成。 約15億円の工費の半分
以上が日本人からの寄付。その筆頭は某生命保険会社の8億円。5つの展示室を持つ
モーツァルト博物館として蘇った。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://01670167.blog74.fc2.com/tb.php/3069-27521918
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック