Royal Hawaii

ALOHA! ハワイアンバンドでスチールギターをやっています。 ハワイアンファンの皆様、全員集合。



  松方 弘樹(1942年 - 2017年)は、日本の俳優・映画監督・映画プロデューサー。
本名は目黒 浩樹。東京市出身。
父は時代劇俳優の近衛十四郎。母は女優の水川八重子。松方は長男で、弟は俳優の
目黒祐樹。最初の妻で元モデルの夏子との間に長男の目黒大樹、長女 なえ、次女 なち。
2度目の妻・仁科亜季子との間に、次男の仁科克基と三女の仁科仁美。愛人関係であった
千葉マリアとの間に十枝真沙史。義妹は江夏夕子、弟の祐樹と義妹・江夏との間に姪の
近衛はながいる。仁科とは1974年の大河ドラマ『勝海舟』での夫婦役で共演後に恋仲と
なった。
元々は歌手志望で、作曲家の上原げんとの下で五木ひろしらと席を並べて歌を学んでいた。
映画『893愚連隊』の主演、『昭和残侠伝シリーズ』の助演、『人形佐七捕物帳』の主演など、
主に時代劇やヤクザ映画に出演。中でも佐七は松方の当たり役になり、その後に制作
されたテレビ朝日の『人形佐七捕物帳』でも再び主演した。
2017年に脳リンパ腫のため死去。74歳没。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://01670167.blog74.fc2.com/tb.php/3449-20b8c572
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック