Royal Hawaii

ALOHA! ハワイアンバンドでスチールギターをやっています。 ハワイアンファンの皆様、全員集合。



フランク 永井(1932年 - 2008年)は日本のムード歌謡歌手である。本名は、永井 清人。
独特の低音が特徴であった。
幼少時から歌手に強い憧れがあり、昭和26年進駐軍のキャンプ地でのトレーラー運転手、
アルバイト生活を経て、アメリカ軍のクラブ歌手として月100ドルで契約する。さまざまな
「のど自慢大会」に出場し、「のど自慢荒らし」の異名をとったが、1955年に日本テレビの
『素人のど自慢』の年間ベストワンに選ばれたのを機に、ビクターと契約。同年9月に
『恋人よ我に帰れ』でデビューした。
作曲家・吉田正との出会いを期に歌謡曲に転向した。1957年の有楽町そごうキャンペー
ンソングであった『有楽町で逢いましょう』が空前のヒットとなり、さらに既に発表していた
『東京午前三時』『夜霧の第二国道』も相乗ヒットとなり、一躍トップスターとなる。
自ら見出した松尾和子と共に歌った1959年の『東京ナイト・クラブ』は、デュエットソングの
定番として2000年代においても歌い継がれている。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://01670167.blog74.fc2.com/tb.php/3479-b9e2d9eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック