Royal Hawaii

ALOHA! ハワイアンバンドでスチールギターをやっています。 ハワイアンファンの皆様、全員集合。



  太地 喜和子(たいち きわこ、別名;志村 妙子、1943年 - 1992年)は、日本の女優。
東京都中野区出身。
太地は自身の出生について「自分はさる事情から、生後すぐ実母との別離を余儀なくされ、
養父母の元に引き取られたと高校在学中に知った」と談話している。
東映ニューフェイスの第6期に合格。同期には千葉真一・亀石征一郎・真山知子・茅島成美・
新井茂子・都築克子らがいる。東映と専属契約し、当初は志村 妙子という芸名で映画に
端役で出演していた。1962年高校卒業後、翌1963年東映を離れ俳優座養成所15期生入団、
同期に前田吟・村井国夫がいた。『欲望という名の電車』の杉村春子の芝居に衝撃を受け、
1967年文学座に入団した[6]。同年、日活映画の『花を喰う蟲』に主演。その演技を新藤兼人
監督に認められ1968年『藪の中の黒猫』に抜擢されると、全裸もいとわぬ演技で一躍有名に
なった。
1992年、静岡県伊東市での『唐人お吉』公演期間中の午前2時過ぎ、乗用車が桟橋から海に
転落する事故により48歳で死去。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://01670167.blog74.fc2.com/tb.php/3586-8ca0b989
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック